PARACIMA 見積ソフト 建築原価管理ソフト の Q&A


Q
XP SP/Vistaで見積・原価管理起動時に下図のエラーが発生する。

A
Windows XP SP2・VistaのDEP(データ実行防止)を解除することで解決します。
マイコンピュータ→プロパティ→詳細設定→パフォーマンスの設定→データ実行防止
ラジオボタンを「重要なWindowsのプログラムおよびサービスについてのみ有効にする」にセットして再起動。

Q
HASPキーを認識できない。(プロテクトキー)
ドライバをインストールしても認識しない。
A
HASPを自動認識できないパソコンには、HDD32.exeをインストールして認識させてください。
インストール後再起動をかけないと認識できない時があります。
インストール方法は、ダウンロードページの HOW TO で参照してください。

Q
見積作成を立ち上げたら「ハスプキーが読み込めません。」と出て見積が出来ない。
A
HASPキーがついていない。
HASPキーが認識できていない。
Q
工事検索で登録してある工事が出てこない。
発注書入力画面で登録してある工事が出てこない。
A
工事登録で完成工事になっていた。(未成工事なのに完成日付が入っていた。)
発注書入力の検索で未成工事のチェックを完成工事に変えると出てきます。
発注書入力の検索で完成工事には発注書は切らない前提で未成工事にチェックを入れている。

工事検索条件を全てにして検索してみてください。
条件によって絞込みされています。

Q
エラーメッセージ 「オブジェクトが見つかりません。」
原価管理システムをネットワークで使用。

A
LAN環境ネットワークに問題があります。
マイネットワークでサーバーパソコンがちゃんと見えるか確認します。
LANケーブルを抜き差しして再起動してみる。

以上でダメな場合は、管理者に見てもらう。
Q
エラーメッセージ 「対象はインデックス付けされていなければなりません。」
データー・マスターを登録しようとしたら上記のエラーが出ました。

A
マスター・データのインデックスファイルが壊れている。
データーメンテナンスでデーター再構築をする。
バックアップを取りレストアをする。